レッスンシューズですが。。。

August 27, 2014

レッスン用のシューズ、皆さんはどうしていますか?
フィットネス用のシューズは、普通のスニーカーに比べ高価ですし、実際に使ってみないとわからないという事もあって、シューズ選びはかなり慎重になっているのではないかと思います。

以前は、今ほどいわゆる”ダンスエアロ”がシーンの中心では無かったので、フィットネス専用シューズがやっぱりシーンにフィットしていたと思います。

ウェアに関しては、直線的で超スポーティなエアロビクスから、音楽も含めてストリートダンス色が強いものに変わって来ましたので、それに合わせて変化してきました。


トータルでコーディネイトするとなると、シューズも変化せざるを得ないというのが僕の考えでありますが、でもそこはフィットネスです。動きに合わないものやケガなどにつながるギア選びはNGです。

そこで提案したいのが、
自分の好みに合うアスレチックシューズを選び、エアロビクスで使用する時に足りない部分を自分なりにカスタマイズ、足していく。。。
例えば、インソールを入れ替えたり、ソックスに気を使ってみたり、というのは如何かな??と思います。

インソールを入れ替えると、見違えるように自分にフィットしたり、クッション性が向上したり。ソックスだけでも、フィット感を重視したい人は、五本指ソックスやラン二ング用を。クッション性を上げたい方は、バスケ用のソックスを使ってみたりする。

そうすれば、日頃参加しているレッスンの内容や、ウェアとのコーディネイトがよりマッチしたものになると思うのです。

ちなみに、この撮影で使用しているのは、NIKEのKD6というバッシュなんですが、クッション性はもちろんの事、かなりの計量(27.0cm//296g)です。300g切ったら「超軽い」分野だそうです。

バスケットボールの本気ゲーム仕様ですから、フィット感、耐久性もかなり優れている様です。あとは、何と言ってもインドアスポーツなので、ソールの裏側がそれ用に作られています。

デザインや型、カラーリングの好みは千差万別ですが、フィットネス専用シューズにはない存在感です。

ちなみにこんなド派手なシューズの時のウェアは、ロングパンツ使用の場合は、ワントーンもしくは2トーンで合わせてみると良いと思います。キャップ等の小物も含め、出来るだけブランドがバッティングしないように(笑)!NIKE+ADIDASみたいに。。。

BS TRIBE CREWの西ジェフィー インストラクターも、このバッシュを気に入り、実際にレッスンで使用しているようですよ。会う機会がある方は、感想を聞いてみて下さい!3足もってるらしい。。。いいな。

日々楽しんでおられるフィットネスですが、ウェア含めたスタイルをもっともっと楽しんで頂けたら。。。そう思う今日この頃です。

※この記事は、あくまでも個人の感想/意見です!




 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

November 29, 2014

September 24, 2014

September 2, 2014

Please reload

Archive